緑化工技術の推進

磨き上げてきた職人魂を発揮し、地についた技術と環境共生社会に立ち向かっています。地生態から発する緑化手法を提供します。小さな組織から大きな夢を実現します。これ以上の温暖化を阻止するための緑化を考えています。

社長挨拶

 弊社は昭和47年の創業以来、法面処理の工事を専門とし、事業を通して少しでも地域社会に貢献できる企業を目指し、先代が培ってまいりました「職人魂」・地についた技術で今日まで努力を重ねて参りました。また、自然環境に配慮した共生緑化という点には早くから着目し、法面施工の新技術開発に寄与できたのではないかと自負しております。

 しかし、最近の建設業界を取り巻く状況は非常に厳しいものがあります。また、自然環境保全に対する地球規模での意識の高まりなど、これらの社会情勢の変化と技術革新の進展に対応できるべく、さらなる技術の向上と研究・開発が必要とされております。

 これからも事業を通して少しでも豊かな未来社会づくりのお役に立てるよう、社員一同さらに研鑚を積む所存ですので、皆様には今後ともより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 深浦 邦彦